FC2ブログ

記事一覧

『603』  CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)

『クレイトン フランクリン』からメタルフレームが入荷いたしました。ケーブルテンプル(縄手)と七宝処理を施したレンズ回りが特徴的なモデル『603』ですがフロントにはボストンシェイプのチタンの打ち抜きに転写を施したものです。ボストンタイプのコンビネーションフレームのようにも見えますがチタンフレームならではの軽さと線の細さから合わせやすいデザイン。とても掛け心地の良いフレームですよ。col.GPcol.SLcol.BR  C...

続きを読む

本日の入荷 CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)

col.BKcol.BCR   CLAYTON FRANKLINCF-735 46□21-145 ¥30240◎  BellO-Ottica(ベロ・オッティカ)   定休日:水曜日   営業時間:10:00~19:30   岐阜県岐阜市長旗町2-19スギハラビル1F   ℡058-265-1890◎  ホームページ◎  お問い合わせ・ご注文◎  twitter...

続きを読む

新ブランド② CLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)

新しくブランドを仕入れてきました!②先日の「ジャック デュラン」とは対照的なブランドです。「クレイトン フランクリン」のデザインコンセプトは“古いものが時代を経て新しいモノとして生まれ変わる”。クラシックなデザインをベースにしながらも最先端の技術を取り入れた、全く新しいテイストのメガネを提案しています。 日本のブランドでありながらアメリカやヨーロッパでの展開を主に考えてデザイン、製作される日本においては珍し...

続きを読む

プロフィール

 眼鏡店 ベロ オッティカ

Author: 眼鏡店 ベロ オッティカ
2005年1月1日

希少価値、クオリティーの高い作品を取り揃え、お客様をワクワクさせる「新しいスタイル」のEye wearを提案しています。

新しい眼鏡を選ぶ時、多くの方が今まで自分が掛けていた眼鏡に近いデザインやサイズのものを選んでしまうはず。これは誰しもが持っている「変わることへの抵抗感」ここに変化を加え体感していただきながら選択の幅を広げるお手伝いをしています。

一人ひとり求める視力は違います。生活環境と性格に合わせた疲れにくい安心してご使用いただける眼鏡作りをお手伝いいたします。

レンズ加工は、厚みを目立たせない鏡面仕上げ加工を施しております。

QRコード

QR